電動アシスト自転車(bikke GRI)で六甲山は登れるのか?

S__117137411

 

スタッフ川本が以前からずっとひそかにやってみたかったこと

 

 

電動アシスト自転車で六甲山を登れるのか?

 

 

実際にやってきました!(^-^)

 

 

店舗の近所の坂道での走行テストはやったことがありますが、

 

 

これだけで電動アシスト自転車の実力を知る材料としては不十分ではないのか?

 

 

お客さまにもっと自信をもってオススメするためには山を登ってみるしかないでしょ

 

 

どうせ登るなら神戸のシンボルのひとつでもある六甲山でしょ!

 

 

ということでレビューに行ってまいりました(^0^)

 

 

今回使用した自転車は

S__102195207

ブリヂストン bikke GRI(ビッケグリ)

専用リヤチャイルドシート付き

タイヤサイズ 前輪24インチ 後輪20インチ

変速 内装3段

重量 32.1kg

1充電あたりの走行距離

エコモード  74㎞ (154㎞※)

オートモード  54㎞ (85㎞※)

パワーモード  37㎞ (51㎞※)

gri走行距離

(標準パターン・バッテリー新品時)
業界統一標準パターンで勾配7.0%(4度)の下り坂で、回生充電機能を使用した時
(バッテリーが満充電の時や高温時・低温時には動作しません)

 

 

S__117137413

前輪に搭載されたモーターがグイグイ前へ前へと力強くひっぱってくれます

後輪は自分の足でこいでまわしているので両輪駆動ですね♪

自動車の4WDみたいなイメージでしょうか

 

 

ビッケGRI_170218_0020

チェーンではなくカーボンベルトという高耐性ベルトが後輪に力をダイレクトに伝えるため、ベルトドライブならではの静かでなめらかな踏み心地です

自転車メーカーブリヂストンならではの技術ですね

チェーンではないので注油の必要がないので、ズボンやスカートのすそが当たって油で汚れません

普通の鉄製チェーンの10倍丈夫(ブリヂストンが公式に発表しています)ですので、伸びて外れたり、切れたりする心配がありませんのでランニングコストに優れています

 

 

さてさて、自転車の紹介は長くなるのでこのあたりにしておいて、

 

 

今回走行する六甲山の走行ルートの紹介です

S__117137412

スタートは六甲山につながる再度山入口

ゴール六甲山牧場

 

めっちゃ山の上やし 笑

 

S__117186562

 

六甲山へつながる再度山の入り口からスタートします

S__117137418

 

S__117137414

なかなかの激坂コースですね♪

車がブオーンとアクセルを踏んで上っていきます

 

 

S__117137419

バッテリー残量は ■■■■■ 完全フル充電状態でスタートです

 

 

今回、アシストモードは常にパワーモードを使用します

せっかく電動アシスト自転車に乗っているのに、アシストモードを下げて、その分は体力を使ってバッテリーの消耗を抑えるということはしません

 

 

S__117137475

変速は一番軽い「1速」を基本的に使用し、平坦や下りのときは「2速」、「3速」に切り替えます

 

 

体力をいかに使わずに上ることができるのかを重視した走行をします

 

 

それではスタート!!

 

 

時刻は15時50分

 

 

再度山は、行ったことがあるかたならご存知だと思いますが、最初の最初がかなりの急激の坂なのです

 

 

でも、ビッケグリなら何の問題も無し

 

 

スイスイ上っていきます

 

 

ペダルをこぐ重さも平地でこいでる時のように軽いです

 

 

もちろん体力に自信がない女性でも問題ないレベルですよ♪

 

 

そして

 

 

S__117137420

一瞬で激坂の2つのカーブを上りきってトンネル前へ到達

 

 

余裕です♪

 

 

この感じならこのまま上って行っても全く問題なさそうです

 

 

ということで走行再開♪

 

 

トンネルを超えて永遠と続く坂を走って行きます

 

 

5分ほどで夜景スポットで有名なビーナスブリッジ前に到着

 

 

S__117137426

ここまで身体の疲労はほとんど感じていません。汗もかいていません

 

 

バッテリーの残量表示 ■■■■■ もまだ1つも減ってません

 

 

写真を撮って走行再開です

 

 

自然が生み出した木々のトンネルの中を上っていきます

 

 

道中は道路のボコボコや、道路の端に枯れ葉などが落ちているところをずっと走行しますが

 

 

ビッケグリのタイヤは、グリップ力が高く乗り心地も良く丈夫ブリヂストン純正の太めタイヤですので細かいことは何も気にせず快適に走れます

 

 

そこからしばらく走ると壮大な景色のNo.19のカーブまでやってきました

 

 

S__117137429

S__117137431

まさに 峠!! 

 

 

という景色ですね

 

 

そんな場所に電動アシスト自転車があるのです 笑

 

 

こんな激坂でも問題なくスイスイ上ってくれるビッケグリ

 

 

やるやーん!!

 

 

写真を撮ったところで走行再開。もちろん特に休憩は必要なしです♪

 

 

15分ほど上っていくと、今まで木々のトンネルだった道が一気に開けました

 

 

再度公園に到着です

 

 

S__117137472

S__117137434

カーブNo.55の看板が 上ってきた道のりを感じさせてくれます

 

S__117137438

再度公園案内図

 

S__117186563

まだまだ先は長いですね

 

 

案内図前で写真をとっていると、ランニングをしていたおじさんが通りかかったのであいさつしました

 

 

川本「こんにちは~」

 

 

おじさん「こんにちは~」

 

 

すれ違いざまにビッケグリを見たおじさんは

 

 

おじさん えっ!?」 (@0@;)

 

 

と大きく目を見開いた表情になって、そのまま走って行かれました 笑

 

 

(ママチャリ?えっ?チャイルドシート付き?そんなんここで見たことないわ)

 

 

という感じで思っておられたのかもしれません 笑

 

 

さて、写真撮影と休憩を兼ねて数分くらい止まっていましたが、すぐに走行再開

 

 

正直、疲労感もあまり無く、汗もじんわり背中にかいてるかな?という程度でした

 

 

休憩が無くても余裕で走れる感じでした

 

 

走行再開してしばらくすると神戸市立森林植物園西口に到着

 

 

S__117137441

 

 

さらに3分ほど走ると再度山が終わり、ここから六甲山がスタートする五辻交差点へ到着しました

 

 

時刻は16時33分(ここまで何度か写真を撮りながらのぼちぼち走行で約40分)

 

S__117137442

六甲山牧場まであと7km

 

S__117186564

ゴールまで残り半分は超えました

 

バッテリー残量は ■■■□□ 2つ減りました。

S__117137446

 

 

まだ行けそうですので走行再開です♪

 

 

六甲山に入ると、通り過ぎていく車やバイクを見かけるようになりました

 

 

だいたいこちらを2度見していきます 笑

 

 

六甲山は再度山に比べると斜度が低いので割と軽快に走れます

 

 

途中で前方を走る1台のロードバイクに追いつきました

 

 

 

こちらがチャイルドシート付きの電動自転車であることに驚いておられましたが

 

 

汗だくになりながら前傾姿勢のまま「こんにちは~」とあいさつをしてれました♪

 

 

私も「こんにちは~」とあいさつをしてお先に失礼しました

 

 

その間、 私は背すじピーーン!の姿勢のままなのです 笑

 

 

ラランラ~ランドセル~は~♪」と口ずさみながら20分くらい走ると

 

 

S__117137447

ついに六甲山牧場まで残り1.7kmの看板が現れました!!

 

 

あと少し!!

 

 

そして

 

 

ついに

 

 

その時が!!

 

 

17時01分

 

 

ゴーーーーーーーーーーール!!!

S__117137451

神戸チーズ入りソフトクリーム美味しそう♪ (残念ながらもう閉まってました。。。)

 

S__117137452

牧場って感じの建物ですね♪

 

S__117137458

チャリで来た!しかもチャイルドシート付きで 笑

 

S__117137464

六甲山牧場前にビッケグリ♪

 

 

シュールな写真だ 笑

 

 

ちなみに写真を撮っている間は観光客の注目のまとである 笑

 

 

ちょっと恥ずかしかったが、ずっと撮りたかったアングルの写真が撮れて満足です♪♪

 

 

S__117137467

バッテリー残量は ■■□□□ まだ残り2メモリありました

 

 

2メモリのまましばらく走行してきたので、おそらく残り1に近いと思われます

 

 

それにしても六甲山を上ってきてまだ余裕があるなんて充分すぎる容量のバッテリーですね♪

 

 

体力の疲労具合というと、足に乳酸がたまってパンパンなんてことは全くありません

 

 

汗も背中にじんわりかいてる程度です

 

 

平地でウォーキングして体の中で脂肪が燃焼している感じでしょうか

 

 

有酸素運動というやつですね

 

 

口コミなどで電動アシスト自転車は運動不足になるとおっしゃるかたもいますが、そんなことはありません

 

 

今回は極端な例ですが、電動アシスト自転車でペダルが軽いとはいえ、平地であってもこぎ続けなければいけませんので

 

 

むしろ強い負荷がかからない良い感じの運動になるのではないでしょうか

 

 

足が筋肉で太くなりたくない女性にこそ電動アシスト自転車はオススメです

 

 

再度山入口から六甲山牧場までちょくちょく写真を撮りながら走行して

 

 

かかった時間が1時間10分

 

 

ちょうど良いサイクリングになりました♪

 

 

少し休憩して西の空を見ると太陽が沈んできたので、暗くならないように下山します

 

 

下りはウソみたいに早いです

 

 

S__117137468

一瞬で五辻交差点まで戻ってきました

 

 

途中、10台くらいのバイクとライダー達が休憩している横を、シャーーッとスピードにのって通り過ぎたのですが、

 

 

私の前方を追い抜いていったバイクを見向きもしなかったのに全員が一気にこっちを振り返りました

 

 

注目のまとである 

 

 

S__117137469

さてと、上ってきた再度山のコースを逆戻りします

 

 

下っている時にとてもよく感じたことですが

 

 

ビッケグリに搭載されている前輪のモーターブレーキがとても効果的でした

 

 

S__117137413

 

 

ブレーキをかけると前輪モーターからブーンとかすかに音が聞こえます

 

 

騒音が多い街中では今まで音に気づきませんでした

 

 

モーターブレーキが作動すると、車のエンジンブレーキのようにブレーキをアシストしてくれて下り坂でも安心です♪

(※バッテリーがフル充電状態の時は作動しません)

 

 

また、回復充電という機能があって、モーターブレーキが発動したときにモーターで発電した電気をバッテリーに充電もしてくれます

 

 

回復充電機能が作動すると、スイッチのバッテリー残量のLEDが流れるようにピカピカ光ります

(※バッテリーがフル充電状態の時は作動しません)

 

 

また、ビッケグリは軽さを重視した軽量な自転車では無いが、それが逆に安定感につながり、タイヤも地面に吸いつくようにグリップしてくれました

 

 

下りの途中で自転車が跳ねたり、滑ったりしてしまうのではないか?みたいな恐怖感は感じませんでした

 

 

お子さまを後ろに乗せるママさんにとって安心材料なのではないでしょうか

 

 

S__117137474

下りの途中で神戸の街とビッケグリの写真を撮影しました

 

 

最後に六甲山牧場で食べ損ねたソフトクリームのかわりに、プラスエムの横に設置されている自販機のアイスクリームを食べました 笑

S__117202947

ご来店の際は是非アイスクリームもどうぞ♪

 

 

めでたしめでたし♪

 

 

六甲山も上ってしまう実力のビッケグリやその他電動アシスト自転車を購入されるなら、

内容をよく知る当店にお任せください

もちろん一般自転車(ママチャリ)や子供車でも何でもご相談ください

 

 

S__102195203

 

 

プラスエム及びリプロダクツプロジェクトグループ店では、お客さまにお買い上げ頂いて終わりではなく、安全で快適で楽しい自転車ライフを過ごしていただくために、細かく丁寧に自転車の組み立てや整備、アフターフォローをさせていただいております。

お客さまに、「ここのお店で買って良かった!」とご満足いただける自転車を自信を持ってご提供いたします

自転車のことなら是非、末永くお付き合いできる当店にお任せくださいませ

 

 

プラスエム・マザー&キッズバイシクルストア

電動アシスト自転車や一般車、子供車などをメインに取扱いしております

他のお店で購入された自転車でも喜んで修理メンテナンスいたします

試乗、配達(神戸市外もOK)も承っております。何でもお気軽にお任せください

S__116908068

兵庫県神戸市長田区御船通5-6-10

電話:078-641-2250

営業時間:10:00 〜 20:00

定休日:火曜日

駐車場:あり

mail:m@re-products-project.jp

Facebookページ

Googleマップ

 

グループ店のHP

RE PRODUCTS PROJECT

本店です。スポーツ車をメインに取扱い、お客様一人一人に合わせてオーダーでフレームもお作り致します

一般車の修理メンテナンスも承ります。自転車のことなら何でもお任せください

同ビル2階でカフェダイニングも営業しております。是非ご来店ください

兵庫県神戸市須磨区菊池町1-2-5

電話:078-731-1232

定休日:1F自転車 なし  2Fダイニングスペース 火曜日

541910_317193411720302_1623000003_n

DIRECTION

スポーツ車をメインに取扱い、お客様一人一人に合わせてオーダーでフレームもお作り致します

週末は初心者でも1人でも気軽に参加できる走行会を開催しております

兵庫県神戸市中央区御幸通6-1-22住野太平ビル1F

電話:078-855-2627

定休日:火曜日

S__116113412

イーストリバーサイクルズ

東京でも神戸と同じようにご提案できます。スポーツ車をメインに取扱い、オーダーフレームも承ります。

東京都墨田区千歳3-3-2

定休日:水曜日

電話:03-6676-3500

shop03

VIVALO

当社のオーダーフレーム「VIVALO」の工場です

オーダー以外の自転車でもご希望の色へ塗り替え塗装も可能です

ご注文はRE PRODUCTS PROJECT、DIRECTION、イーストリバーサイクルズで承ります

兵庫県神戸市西区森友4丁目98-2

IMG_9712-300x225

 

関連記事

ブリヂストンが儲からない子供車を本気で作る理由が目ウロコ

 

#ビッケ#bikke#ビッケグリ#bikke GRI#ビッケモブ#bikke mob#ビッケポーラー#bikke POLAR#ハイディ#HYDEE#ブリヂストン#BRIDGESTONE#子供用自転車#カスタム#配達神戸芦屋西宮尼崎明石加古川姫路その他

コメントを残す